めばえ保育園の運営について

保育園の運営は次のような組織で行われています

1.理事会

法人の運営に責任を持ちます。

2.運営協議会

理事会・父母会・職員会の代表で日常運営の責任を負い、協議します。

3.父母会

全父母で構成し、父母の要求をまとめ保育に反映させると共に、父母の交流をはかります。

また、めばえ保育園を守り発展させる活動をします。年1回総会を開き、活動方針と役割分担を決めています。

4.保育園総会

年1回理事・全父母・職員が集まり、予算・決算・事業計画・保育のまとめを報告、討議します。

署名活動や事業活動の報告も行い、みんなで作っている保育園なので、自分たちの作ったお金はどう使われているか、どんな保育がされたかなどの共有をはかります。

5.職員会

どの子にとっても楽しく、父母が安心して預けることのできる保育園をめざして実践し、保育の質の向上をはかります。

子育ての知恵を地域に返していく取り組みもしています。

6.めばえ保育園後援会

めばえ保育園の卒園生・父母で構成され、年2回後援会ニュースを発行しています。